velo spica / Pig Snout Camp Caps SUPPLEX NYRON

商品説明

velo spica / Pig Snout Camp Caps SUPPLEX NYRON
ヴェロ スピカ / ピッグ スナウト キャンプ キャップス サプレックスナイロンスパン

price:¥6,048-(税込)
color:Hunt(kamo) / Khaki / Navy
size:約55〜63僉淵疋蹇璽魁璽匹砲茲蟆鎚僉
ツバ長さ:5.5cm
fabric: フロント・トップ・ツバ ナイロン100%(SUPPLEX®NYLON)
    メッシュ ポリエステル 100%
    汗止め ポリエステル 100% (COOLMAX®)
    背面タブ 牛皮
Huntのみ つば ポリエステル 65% コットン 35%


---


ハンドメイドのサイクルキャップブランドのvelo spicaより“Pig Snout” (ブタ鼻) Camp Caps の新作が登場しました。

“Pig Snout” (ブタ鼻) って何?

ブタ鼻とはその形状が似ていることから呼ばれる俗称で、用途から言うとピッケルホルダーのことです。登山用のピッケルを持ち運ぶための機能だったんです。現在ではデイパックなどにデザインで用いられることもあります。


よりタフに・より使いやすく

今作はキャップのフロント・トップにデュポン社(www.dupont.co.jp)が商法を持つハイテク素材【サプレックスナイロン】を採用。引き裂き強度、通気・速乾性に優れ、快適なドライな肌触りをキープしてくれます。
ツバは芯が入った固くてしっかりしたもの。背面に施されたドローコードアジャスターでサイズ変更が可能です。
普段使いの時はドローコードを最大にして、ゆったりと。アクティビティ使用の時はきゅっと絞っておけばズレることなく快適に使用できます。


より使いやすいデザインへ

前作はVelo spicaの代名詞といえる”ブタ鼻タグ”が正面についていましたが、今作は背面に移動。よーく見ると「VS」になっているブタ鼻デザインと牛皮はそのまま引き継がれています。
サイクルキャップはヘルメット下にかぶることを想定し、フィット感を重視し、小さめに作られているのが特徴ですが、浅すぎて被りずらいという印象の方の方も多かったはず。自転車やランなどのアクティビティ時にはよいのですが、普段使いにはちょっと・・・という印象のものが多かったのですが、この「Pig Snout Camp Caps New Color "SUPPLEX NYRON"」は、前作より5mm深めに変更したことにより、普段でも使いやすいキャップになりました。


実は女性におすすめしたいキャップ

ランニング時にはやっぱりキャップが便利。日焼けも汗が目に入るのも防止してくれ、突然の雨など天候が変わりやすい時期は特にキャップはおすすめです。
でも、市販のCapのほとんどが男性サイズ。サイズ調整できるとしても、女性の頭(頭蓋骨)は男性に比べて小さいので、深さが合わず、浮いて見えたり、耳がつぶれて痛くなったりしたことありませんでしたか?このキャップなら深さ、サイズ共に女性や頭の小さい男性向けなので、そんなストレスから解放されます。


---


※※店頭在庫共有商品※※
本商品は店頭販売分と在庫を共有しています。
オンライン上で在庫ありの場合でも、店頭での販売状況によって在庫切れが発生する可能性もございます。ご注文受付後に最終在庫確認を行いメールにてご連絡さし上げます。予めご了承の上、ご注文をお願いします。

スタッフのコメント

サイクルキャップはつばも短いためくトレイルランニングで重宝します。 短いつばは、視野を拡げてくれます。折り返して上に向ければ、さらに広い視野を確保できます。 また、短いつばは風の強いエリアでも風の影響を受けにくいためキャップが飛ばされる心配が少ないというメリットがありますよ。
商品名 velo spica / Pig Snout Camp Caps SUPPLEX NYRON
販売価格 6,048円(税448円) 在庫の確認
カラー